樹林舎

『広島市の昭和』愛読者はがきより



◆全てが懐かしい。良い本に出会えたことが本当に嬉しいです。(安佐北区・80歳・男性)

◆国民学校3年のとき、終戦を迎えた私たちにとって被爆後の広島市街の様子は懐かしくもあり、若い時の思い出もあり、今後、平和な時代が続くことを祈っています。(安佐北区・79歳・男性)

◆知っているようで知らない地元の姿、歴史が知れてよかったです。広島は軍都であった分、少ない資料の中でこれだけ見れてよかったです。写真の数も多く昭和50年代に入ると覚えている風景もあり懐かしく思いました。もしまた出版があるならば庶民の食糧事情や生活用品などの歴史もあれば嬉しいです。(安芸郡・45歳・女性)

◆予約して手元に届きましたが少々がっかりでした。写真はよく集まったと思います。広島駅前は懐かしい!ほかには残念乍ら(仕方ない?)画質が悪い背景がよくわからないなど不満なものが多かったです。(市内・52歳・男性)

◆昭和時代の多くの写真が掲載されていて懐かしく当時のことを思い出させてくれた。(東区・74歳・男性)

◆昔の写真と現在の写真があれば変化がよくわかる。呉市・江田島市の写真集の出版を希望する。(安芸郡・66歳・男性)

◆懐かしく読ませていただいてます。広い地域よりも地元(海田町)の写真集なるものがあればすぐにでも購入したいと思います。(安芸郡・69歳・男性)

◆昔の風景、懐かしいですね!(安佐北区・73歳・男性)

◆生地、安佐南区に近い地域の写真は興味あるも、遠いところはほかの書物で十分。(安佐南区・63歳・男性)

◆広島市の明治維新〜の写真本(歴史をたどる)があったら買いたいと思います。(安佐北区・50歳・男性)

◆宇品小の集合写真に兄が写っており、驚くとともに喜んでいます。写真の選択基準がよくわかりませんでした。(安芸郡・59歳・男性)

∧UP

『飛騨の昭和』愛読者はがきより



◆もっと深い調査があったら良かったと思います。(下呂市・79歳・男性)

◆本書は私にとって思い出ではなく初めて見る昭和の飛騨でした。父母へのプレゼントとして購入しましたが、飛騨の昔を感じることが出来、また写真を見ながら両親の昔話を聞くことが出来いい機会となりました。(高山市・41歳・女性)

◆今回の出版は非常に良いと思う。(78歳・男性)

◆懐かしい写真も多く、楽しく見ております。親戚にもまわして見てもらうつもりです。(高山市・69歳・女性)

◆まだまだ個々の思い出は沢山あると思いますが、写真、文を見て懐かしく思いました。(高山市・77歳・女性)

◆とても懐かしく本当に忘れていた昭和に出会えたようで嬉しかったです。(下呂市・58歳・女性)

◆面白く楽しく読ませていただいた。(飛騨市・男性)

◆他人の家の家族アルバムのようで期待外れだった。写真が少ない以上ムリもないともいますが。(高山市・73歳・男性)

∧UP

『名古屋の昭和』愛読者はがきより



◆この年になると時代の思い出話しでの時間が多いので話題の助けになります。(港区・71歳・男性)

◆もう少し軽い本にしてほしいです。5〜6冊に分けるとか、、、、(瑞穂区・67歳・女性)

◆自分の生きた少年・青年時代が懐かしい。当時と大きく変化した建物景観を現在と比べると人間の活動は止まる事が無いなと感じ入った。(南区・79歳・男性)

◆書店でのポスターを見る度に出版を楽しみにしておりました。内容が濃く、とても楽しく、繰り返し読ませていただいております。やはりインターネットなどではなくアルバム(紙媒体)は重みがある。父母が嬉しそうに見ている姿を見ることができ感謝しております。(東区・44歳・男性)

◆あれこれ面白くみたり読んだりしております。息子からのプレゼントです。嬉しくて大切にしております。(港区・90歳・女性)

◆懐かしく「へえー」と見て楽しかった。同性代の人たちと一緒に見て、大いに盛り上がった。良い物が手に入りちょくちょく楽しんでいます。(守山区・80歳・男性)

◆名古屋で生まれ、名古屋で育ち今もまた住んでいますので非常に懐かしく見ています。特に道徳公園の観音山に登ったこともあり、また他所のおじさんに棒をもって追われて、急いで逃げて下りたこともありました。9〜10歳頃のことでした。(中村区・85歳・男性)

◆もっと庶民の生活を表した写真集にしてほしかったと思います。また各区ごとのインデックスを載せてほしかった。(区ごとに地図を付け写真の場所がわかるように)

◆三代続いた店を閉め体も不自由になり楽しみも少なくなり、そんな時に出会った本です。昭和に青春を過ごした名古屋で思い出も深く喜んでみています。昔は良い物だな〜。思い出を有り難うございました。(北区・81歳・男性)

◆年代別、市内各区別ごとに多数の懐かしく貴重な当時の写真を掲載していただき感激しております。これほどまでにきめ細やかな温もりを感じた記念誌は初めて出会いました。お疲れさまでした。(昭和区・60歳・男性)

◆個人蔵の写真が多すぎる。個人的な記念写真より各地区の古き街並をもっと掲載してほしかった。肝心の旧名古屋駅の写真が少ない。立派な装丁の割りには残念。(中村区・70歳・男性)

◆名古屋に住んで50数年。この本は私の歴史と宝です。有り難うございます。(北区・73歳・男性)

◆街を追想し乍らページをめくり、読みたい。(中村区・79歳・男性)

◆今回の出版は楽しみにしておりました。自分の幼い頃を思い出すには充分でした。(天白区・54歳・男性)

◆本を開いてみて私にとって懐かしい風景がノスタルジックな思い出を自分の心の中に描くことができました。昭和20年の大空襲のなか無事に一命を取り留めました。今の名古屋には当時の風景は見られませんがこの本を私の宝として大切にし友人に話して行きたいと思っております。ありがとうございました。(港区・82歳・男性)

◆名古屋で生まれ育ったため懐かしい写真が載っていてとても感動しました。まだ全部が中々見れなくています。(瑞穂区・83歳・女性)

◆写真集よかったです自分の卒業した小学校中学校(少し私より年代が古いですが)も掲載されており、当時の光景を思い出しました。時代の変遷を一番知ることができるのは地図だと思うので江戸から明治大正そして昭和に至る名古屋市の街並みの変貌ぶりを地図でたどれるような本の出版が希望です。(日進市・54歳・男性)

◆昭和になってからのことがよくわかります。(市内・54歳・男性)

◆古い時代の名古屋の中心地、栄町、名古屋駅前名古屋城付近の写真を多く載せてほしいです。(春日井市・80歳・男性)

◆名古屋の昭和、毎回楽しく見ています。子どもが買ってくれました。一生の思い出です。有り難うございました。(千種区・76歳・女性)

◆知識が高まった。(緑区・87歳・男性)

◆チラシに掲載されていた清正公園を見て、是非と思いました。昭和29年から現在地に住み、栄枯を見てきました。今はこんな賑わいはありません。子どもも少なくなったし、道路では遊んでいけないようになりました。(中村区・88歳・女性)

◆興味深い写真ありがとう。楽しませていただきました。ただし、わが小学校、中学校の写真が少なく残念無念。市立広小路小学校はS30年頃、在校生3千人に達するマンモス校で社会の教本にも載るほどでした。(天白区・71歳・男性)

◆前回の写真集に比べて今回は少々期待外れ。今昔比較がある写真を期待していただプラベートな写真が多くがっかり。(名東区・83歳・男性)

◆値段は高かったですが買って良かったです。お盆休みの期間にS9生、S42生、H12生3世代でじっくり見ながら話も出来ました。今の時代からは想像もつかない頃の事が写真で当時のことを知ることが出来ました。S9生まれの父へのプレゼントとして
買いました。(南区・47歳・女性)

◆私の育った時代の写真が何十点とあったので当時を思い出してうれしかった。(守山区・65歳・男性)

◆非常に私が欲しい本でした。(弥富市・74歳・男性)

◆S29年生まれの私にとってどれも懐かしくTV塔も私と同じです。いつもお参りする大須観音の仁王門が西側にあった事や、勉強になる事ばかりです。(北区・60歳・女性)

◆残念ながら西区平田学区の写真がなくがっかりしています。人の写真よりも懐かしい風景が良かったです。(西区・60歳・男性)

◆とても懐かしい風景ばかりです。(緑区・74歳・男性)

◆大変懐かしく拝読されていただきました。(昭和区・71歳・男性)

◆折り込み広告に小生が経営していた劇場が写っており、びっくりしました。それが購入の決め手でした。(中川区・73歳・男性)

◆生まれも育ちも名古屋で懐かしく読ませてもらいました。(千種区・81歳・男性)

◆本はケースに入れてほしかった。(千種区・79歳・男性)

◆昭和ノスタルジアそのものです。懐かしく当時が思い出されます。(天白区・75歳・男性)

◆市内の映画館の写真、オート三輪等、車は当時家にあったが、写真に残っておらず、久しぶりに見て昔の車が新鮮に見えた。個人の写真もいいですね。(西区・69歳・男性)

◆鉄道関係の写真も多く楽しく拝読しました。特にP308〜312の「国鉄時代」に興味を持つ中でP309の千種駅の写真と記事は貴重な記録でした。(千種区・65歳・男性)

◆昭和の写真としてはよく集まったなあと思います。名古屋市内であればもっと数多く色々な写真があったと思いますが、その一部と思うとあとはどの写真があったのか興味がわきます。また自分の住んでいる地域の写真が少なかったのが残念です。写真集としては価格が高いかな。(千種区・62歳・男性)

◆少し重たいですがテーブルに乗せてゆっくり眺めています。名古屋の昔に思いを馳せる事が好きです。懐かしく楽しんでおります。(東区・61歳・女性)

◆丸の内に生まれ育ち80年になりますが、昭和時代を過ごしてきた小生には樹林舎『名古屋の昭和』の写真は思い出の風景ばかりようです。各自がバラバラにアルバムを持っているよりはこのような本にまとめていただき嬉しく思います。(中区・79歳・男性)

◆なつかしい。駅西銀材商店街の皆さんとみました。店の様子や看板に声を上げていました。(中村区・62歳・女性)

◆写真と執筆者のコメントのバランスがすごく良いと思いました。写真の配列が時間場所等を一律にしない点が記憶を蘇らせ一枚一枚興味深く拝見できました。名古屋歴史教育研究会の皆様に拍手をお送りしたいと思います。(東郷町・75歳・男性)

◆新聞広告にてすでに鬼籍に入られてはいますが恩師の顔を見つけ、すぐ予約しました。S16年に名古屋に生まれ人生の2/3を名古屋で過ごしどの写真も本当に懐かしく楽しく見させてもらいました。(千種区・73歳・男性)

◆面白かった。懐かしい。(昭和区・77歳・男性)

◆予約して地下鉄で取りにいったので本書が重かったです。それだけ重量があり充実していました。河村市長の巻頭言がなかったのは残念です。(昭和区・72歳・男性)

◆非常に面白いです。遠くない時代、昭和の事がよくわかります。先人がどんな生活をしていたのか、街の移り変わり、大衆の生活、とても興味があり購入致しました。(中川区・27歳・男性)

◆とにかく懐かしい。幼稚園が西区の浄心近くの第3幼稚園で、大門から一人で市電に乗って笹島で乗り換え浄心まで通った。当時の風景や特に市電は私が乗車したものであり、また当家屋敷のそばの写真もありよかった。(中村区・64歳・男性)

∧UP

『西宮市の昭和』愛読者はがきより




◆浜甲子園電停前に甲子園南運動場がありましたが、甲子園競輪場あたりで昭和の初め頃、相撲巡業がありました。双葉山・男女川(?)だったと思いますが、自動車に乗られると、車がぐっとしなるのを見て、びっくりした事を覚えています。甲子園球場内で映写会、戦利品の戦車、スキージャンプ、塹壕を掘って走られるのを覚えております。次回はよろしく。(西宮市・84歳・男性)

◆非常によかった。少年時代の記憶が、鮮明によみがえった。また、本の構成もよかった。最初のカラー写真は特にインパクトが強くのこった。もう少しカラーで見たかった。(西宮市・57歳・男性)

◆自分の青春時代を思い出しました。甲子園線には二度とできない思い出があります。中学生の頃、ボーイスカウトで人の交通整理をしていると、警察官に呼ばれ、信号のない交差点の真ん中で手信号で交通整理をしたのをなつかしく思い出しました(高校野球の時)。今ではとうていできない事です。ちなみに電車のすれ違う間です。(西宮市・62歳・男性)

◆戦時中の縁故疎開期間等を除き、通算して60有余年、住んでいます。西宮市の歴史を豪華な一冊のアルバムにまとめてくださった事、感謝します。家宝として子供たちに残してやりましょう。(西宮市・81歳・男性)

◆阪神大震災で、以前購入した同様の写真集を持ち出せず、残念に思っていました。売り切れでしたが、娘が見つけてくれたので買えました。我が家にも、持ち出せた昔の写真が少々あります。(西宮市・43歳・女性)

◆人物の写真が多いのでガッカリしました。昭和は63年まであるので、昭和40年からはカラー時代になったので、もう少しカラーで昭和50年代の建物、道路、乗物、景色の写真が見たかった。この本で1万円は少し高価すぎます。(西宮市・73歳・男性)

◆東京から西宮に嫁いで53年。結婚10年で主人を亡くし、8歳と10歳、義母の4人で頑張ってきました。20年前に義母を亡くし、西宮生まれの2人のために購入し、仏壇にお供えしました。私もなつかしく拝見し、今は50歳になる息子が夫婦で見ています。近いうちに、神戸にいる主人の妹に見せようと思っています。感謝。(西宮市・75歳・女性)

◆自分が暮らしている町やふるさとも、生まれる以前の風景や文化は知りません。樹林舎様の写真集で歴史や昔の様子を知ることができて、今まで以上に、今住んでいる地に愛着が湧き、大切に思える気持ちが強くなりました。この地は阪神大震災ですっかり様変わりしたのが残念です。変わらぬ自然(六甲山や甲山など)の写真がもっと欲しかったです。(西宮市・42歳・男性)

∧UP

『明石市の昭和』愛読者はがきより



◆先日、私の誕生日に息子が贈ってくれました。幼い頃、母に連れられてよく行った明石の水族館の写真を見たくて、ずっと探していました。なかなかありませんでしたが、やっとこの本の中に載っていました!それと、山陽と国鉄の明石駅も!とても懐かしく、うれしかったです。ありがとうございました。(長野県塩尻市・60歳・女性)

◆私、昭和初期の生まれですので、この本を買いました。見ましたら、なつかしい所がたくさんあり、買ってよかったと思いました。(明石市・82歳・女性)

◆大変良いものができたと心から喜んでおります。欲を言えば、明石は文部省指定の「音楽のまち」最初の市で、吹奏楽その他の先進の都市で、創世期の音楽学校(現芸大)の教授2人も出ています。活発な文化面も掲載して欲しかったです。(明石市・84歳・男性)

◆とてもなつかしく、いろいろな写真を見せていただきました。これから大切に保管し、子どもや孫、これからの人に昔の明石を見せてやりたいと思います。(明石市・55歳・女性)

◆値段が高いと思っていたが、その分値打ちがあると感じた。(明石市・57歳・男性)

◆200ページ上段、大窪八幡神社のまつりの集合写真に、8年前に亡くなった父が当時28歳ころの姿で写っていました。我が家の宝物として大事に保存しておきます。(明石市・58歳・男性)

◆まずは期待通りの出来映えで、一気に観ました。小生は淡路島出身で、明石には昭和45年より住み、その変遷を眺めてきました。現在は明石西部の高丘地区に住んでいて、新興団地です。開発前後の写真が欲しかったが残念。子どもみこしの写真は我が家の近くで、我が家も少し写っていました。(明石市・65歳・男性)

∧UP